スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レボリューション。 6/16 


こんばんわ~。

ajisai120616 1

これ、綺麗でしょ~?
実は会社のおトイレに飾ってあった、地味な切り花なんですけど、
iphoneのアプリで画像編集してたら、こんなに素敵に変身しました!
・・なので、嬉しくてアップしちゃいました~。



                              


今日は雨が降ってるから・・

vivian120616 6





ここからで我慢しようね!

vivian120616 5

む~つまんにゃいのぉ~!



ベランダからゴーヤのネット越しに、お庭を見せてあげました。

vivian120616 4

本にゃんは不服そうだったけど、
雨降りだから、仕方ないよね。。


お外に出たい子、ビビアンちゃんのために、
昨日は久しぶりに猫先生のところに行ってきました。

目的はこれ。↓

vivian120616 1

レボリューション。
外には虫が多いので、これからの季節、心配だったのです。
病院では、簡単な血液検査をしてもらいました。

びーこさんは10月までお庭に出るとして、
5回分(月一回滴下で5か月分)頂いてきました。

vivian120616 8





首の後ろの毛を分けて、皮膚に直接滴下します。

vivian120616 2

皮膚からスーッと浸み込んでいきました。
違和感も臭いもないのか、
びーこさんも全然気にならないようなので、よかった!



次回は7月15日。
忘れないように、カレンダーに印のシールを貼っておきました^^

vivian120616 3

病院での血液検査のほかに、
オプションで、16項目の検査(外注)をお願いしました。
結果は後日郵送で届くそうです。

この時期になると、年に一度の健康診断も兼ねて、
フィラリアのお薬を貰いに来る方が多いそう。
びーは去年までは、庭に出すこともなかったので
今回がレボリューションは初体験でした。

ふぅやタラにはお薬は必要ないかな?って思いましたが、
最近はあまり病院にかかっていないので、
毎年時期を決めて、健康診断に行ったほうがいいですよね。
この次はフータラーズを連れて行かなくてはね。




いつも読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

[2012/06/16 11:45] 病院 | トラックバック(-) | CM(5)

抜糸しました! 2/23 

今日は簡単更新で。

夕方、病院に行って来ました。
無事抜糸もしてもらって、
タラちゃん、晴れて自由の身に!



今日からは又、お姉ちゃんのお下がりの、鈴付きの首輪です。

この次は、春にフィラリアの予防接種、
それまで猫先生ともお別れです。

抜糸後のタラのおにゃか。



途中、切った部分が少しずつ腫れてきて、
ピンポン玉くらいのしこりのようになった時には心配しましたが、
その後だんだんと腫れも引いて、すっかり元のように戻りました。



猫じゃらしで、たくさん遊んでやりました。
さっき片付けたのに…今見ると、又じゃらしを運んで来て、ひとりで遊んでいます(*^^*)

タラちゃん、2週間よく頑張りました!



いつも読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

[2012/02/23 23:29] 病院 | トラックバック(-) | CM(3)

タラちゃん、よく寝て、よく食べる! 2/9  


今朝のタラ。
めずらしく、びーが添い寝を許してくれました。

vt120209 1

元気だとは言っても、やはりいつも通りにはいかないようです。
お姉さん達を追い掛け回すようになるには、もう少し掛かりそうですね。


そんな様子を、離れて見ているふぅ。

fairy120209 1

・・気になるなら、キミも一緒に寝てみたら?

でも、次の瞬間・・


こうなってました!

vft120209 1

そしてこのあと、解散しました~。(´・ω・`)ガッカリ。



昨夜から今日にかけて、タラは基本寝てばかりいます。

tara120208 5pg

・・つまらなさそうに。



そして、ゴハンの時間が近付くと、

tara120208 7pg

・・こんな感じ。



ゴハンだけは、しっかり食べてくれます。お水も。
服を着せたままでも、おちっこもうんPもしてくれました。



今日も夕方、病院へ。

ta120209 1

特に問題もないようなので、
静脈確保の留置針を外してもらい、お腹に何やらお薬を塗ってもらいました。

タラちゃん、ずっと左手の包帯を気にしていたので、
外してもらって、ちょっとホッとしたようでした。

最後は先生に抱っこしてもらって、一緒に体重計測・・なんですが、
先生ったら、「今日は自分で乗ってみる?」なんて言いながら、
自分の足元にそっとタラを置いていました^^
猫好きの先生。ちょっと微笑ましい光景でもありました~。
次回は2週間後、抜糸してもらって終了です。


先ほどからタラの術後服を脱がしています。
着なくて済むなら、そうしてやりたいので・・ちょっと様子見ですね。

今はふぅたろうと並んでベッドで寝ています^^




いつも読んでくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

昨日のコメントを読ませていただきました。
いつもありがとうございます。
それなのにお返事もなしで、申し訳ないです。

皆さん、タラの病院の手術の早さに驚いておられましたね。

フービーズは、今の先生にそれぞれ一度ずつ、
合計3回手術をしていただきました。
(その内の1回は、びーこさんが飼い主の不注意から誤飲をした時の、胃の開腹手術です。)

でも、そのどれもが日帰りでしたし、
ふぅとタラの避妊手術の時の所要時間は、約15分程度。
その為、吸入麻酔の時間も、猫への負担を考えて、最小限にされています。
(ちなみに男の子だともっと速いそうです。)
麻酔が解ければ、お家でゆっくり休んだ方が・・というのも、
先生の個人的なお考えなのだと思います。
幸い、我が家から動物病院までは車で10分以内、
何か異変があれば、いつでも連れて行ける距離です。


少し話がそれますが、
びーの開腹手術の際には、私も手術室まで通されて、
誤飲した胃の中を、内視鏡カメラで「自分の目で見てください。」と覗かされましたし、
術前、術後の点滴中もずっとびーの傍にほぼ二人っきりで付き添わされました。

手術の腕はかないいいと評判の先生で、
びーの命も、この先生でなければ助けて貰えなかったと思っています。
別の病院で7年前に受けた、びーの避妊手術の時のことを考えると、
術後の傷跡も経過も猫の様子も数段の差があり、
後になって、びーちゃんにはあの時、
本当に可哀そうな事をしたとずっと悔やんでいる程です。


先生によって、それぞれ手術に対するお考えも違ってくると思いますので、
それぞれの猫ちゃんや、飼い主さんのお考え、
ご都合に合った病院が見つかるのが一番いいですね。

[2012/02/09 23:29] 病院 | TB(0) | CM(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。