スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初お泊り♪ 


おかあたん・・どこに いてきたでしゅか?

fairy110618 1

ちょっと距離をおいて、不審そうにこちらを見ているふぅ。
かあたんは、いつもと違う匂いがしてたかな?



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先週の金曜日、お友達3人と一緒に、
名古屋で開かれたトールペイントのコンベンションに行って来ました。
お教室の先生や、お友達の作品も何点か展示されていて、どれもとても素敵でした。




お友達の作品。(Mさん、勝手に切り抜いてアップしてごめんね。)
この作品で、とても大きな賞をいただかれて、私もとっても嬉しいの。

shiki no kaze110617 1

四季折々の美しい花々に囲まれているのは、ふぅたんと同じ妖精(フェアリー)・・かな?



そして、この可愛いお花の妖精と美しいガーデンを描いたお友達が、
今回素敵な旅行を企画してくれました。

名古屋から“特急しなの号”に乗って長野県・蓼科高原へ。
そこにはまるで、この絵の中の世界のような場所があります。

さて、私達が行った場所とは・・?



蓼科高原バラクライングリッシュガーデン。

barakura110618 15


ちょうど今の季節は、一年の中でガーデンの花々が一番綺麗だそうで、
「第21回蓼科高原バラクラフラワーショー」が開催されていました。

barakura110618 2


コンデジ撮影なので、イマイチお伝えできないのが残念です。

barakura110618 5


日常では見たことの無いような花々が、たくさん咲いていました。

barakura110618 7


3年前には、エリザベス女王も訪問されたとか。

barakura110618 8


言葉では言い表せないほどの美しさでした。

barakura110618 1

ただひとつ残念だったのは、殆どのバラの花がまだ蕾のままだったこと。


ここはバラクラ(バラ色の暮らし)と言うくらいだもの、
今度は是非バラの咲く頃に来てみたくなりました。

Mさん、楽しい時間をどうもありがとう。
次回はどこに行きましょうか?
楽しみ、楽しみ・・♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


何年振りの旅行だったのしょう?
実はびーこさんを迎えてから、旅行らしい旅行をしたのは、これが初めてでした。
毎晩添い寝する私がいないと、彼女はいったいどうなっちゃうのか、
お出掛けする度に、泣いてオロオロしちゃうびーちゃん。
そんなことを思うと、心配でずっとお泊りなんて出来なかったのです。

barakura110618 12

そんな私が今回旅行を決めたのは、
二人の人間の子供たちが大人になって、
フービーズのお世話もお家のことも、安心して任せていけるようになったから。

だけど、やっぱり猫たちのことは心配。
娘には、時々様子を知らせる写メールを送ってもらうようにお願いしました。

barakura110618 13

で、そのメールによると・・

ふぅはいつも通りにみんなとカワイク接していたらしいのですが、
びーちゃんはやっぱり少し様子が違ったそう。
ずっとひとりでいるので構いに行くと、
怒って猫パンチされたのでそっとしておいたそうです。

barakura110618 11

そして、旅行も終わり、いよいよ帰宅・・!
フービーズはどうしているかな?
きっと玄関にふたり出てきて待ってるはず!  そんな歓迎を期待する飼い主。
さてどうだったかな・・?




ただいま~っ!!            



           ・・あれれれれ?誰もいないの~?

                    ショボ~~ン。(´;ω;`)




遠くから、ふぅがこちらを不審そうに見ています。
そして、あれほど会いたかったびーちゃんの姿はありませんでした。orz



さらに、びーこさん、迎えに来るどころかしばらく行方不明に・・。

vivian110622 1

娘と一緒に探したら、暗い玄関の靴箱の上にひとりぼっちで座っていました。
まるで、

「あやまるまで ゆるちてあげないでしゅ!(*`エ´*)」

って、怒ってるみたいでした。
でも、“ごめんね。”って、たくさんナデナデしてあげたら、
だんだんと、いつものびーこさんに戻ってくれましたけどね。

それにしてもフービーズ、
かなり長い間、神妙な顔で飼い主の身の回りを点検してましたよ~!笑。



だって、 さみちかったんでしゅ。
かあたんの おふとん しいてもらって、 
びーたん ひとりで ねんねちたんでしゅよ!


vivian110622 2

やだゴメン~、また怖い顔をして~。
可愛いびーちゃんはどこに行っちゃたの~?!



ま~ふたりとも、食欲もお通じもいつもどおりだったみたいですし、
びーこさんにさえ少し我慢してもらえれば、これからもお泊りできそうな感じでした。





いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ

ほんとは かあたんが だめだめだった だけなんでしゅ。
スポンサーサイト

[2011/06/22 20:56] お出掛け | トラックバック(-) | CM(4)

お花が素敵な場所ですね!
初お泊り、お気持ち分かります~。私も週末に2泊3日で旅行だったのですが、海外旅行は4年ぶり。出張では行ってたけど、遊びで行くのはにゃんずに対する罪悪感があって・・・。でも、あまりに付き合い悪いと友人失いそうだしねぇとか思ったりして。
私の心配をよそに、うちのアンポピはお世話に泊まりに来てくれた母に甘えて全く問題なしだったようです。ポピーは母の布団に入ってねてたそうだし。
びーちゃんはママだけラブなのが可愛いですよね!すぐに機嫌はなおったようで良かったー。お子さんたちがお世話してくれると思うと、少しの間なら安心して旅行に行けますね!
[2011/06/22 22:43] アン&ポーママ [ 編集 ]

びーちゃんったら可愛い!!!
ムゥ顔のふぅたんだって!!!
心配やけど、少しずつ馴れてってもらうのも
ありかもしれませんね~。
我が家は年1回、お泊りしますけど
次の日・・・同じように会うときドキドキしますw
その間は妹にシッター頼むんですけどね
妹にはびーちゃんと同じようにそっけないのよね~ww

( ´∀`)σ★
[2011/06/23 12:07] ベル [ 編集 ]

旅行楽しそうですね~
お子さんたちが大きくなって…というのは
頼もしくて嬉しいですね。
でも、にゃんこのお嬢さんたちはすねちゃった?
ウチも甘やかしていてお留守番させていないから
出掛けるのが心配です。
実は、明日は泊まりではないのですが長時間留守に知るので
心配です。
[2011/06/23 22:58] kiki3@k5.dion.ne.jp nyanco [ 編集 ]

ふぅたんの最後の一言が(笑)
そうなのよね。
お出かけしてても、にゃんずのことばっかり考えちゃったりしますよね~
うちは、私がしばらく家をあけて戻っても、アリアは全く普通。
ハノンは帰った瞬間からベッタリベタベタ、極度のストーカーになります。
[2011/06/24 13:42] きお [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。