スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふぅ’s history~☆ 


突然ですが。

2007年の今日、我が家にふぅがやってきました。
これはその日に撮った記念すべき1枚目の写真です。(携帯で撮影。)

20070204223505.jpg
これでも、1歳2ヶ月。立派なオトナです。
小さいでしょ?なにしろ1.9㎏しかありませんでしたからね。


キョトンとしていますね。
これからワタチはどうなっちゃうの?なんて思ってたのかも。
当然ですが、ふぅのこれより以前の写真はありません。
ご存知だと思いますが、ふぅはペットショップで育った仔です。
幼い頃のふぅたんも、見たかったな~。

20070205210342.jpg20070205210322.jpg
ふぅが来たのはとても寒い日でした。
夜、どうやって寝かせればいいのか分からず、
とりあえず窓際は冷えるので、
リビングの真ん中にケージを移動し、
上からボアのシーツを覆い被せてやったのを覚えています。

気になってあまり眠れず、
朝、灯りも付けずに急いでシーツを開くと、
暗闇の中、恐ろしいほど怯えた顔のふぅが、
前進の毛を逆立て、ぶるぶる震えながら、
この世の者ではないような声で、ワタシを睨み付けて泣き叫びました。

・・可哀そうでした。
と同時に、不安で頭が一杯になりました。
この仔をちゃんと育てていけるのだろうかと・・。


                            


ところがところが・・。

ふぅが夜鳴きをしたのは、この夜が最初で最後だったのです。
翌日からは、びママの変わりに(実はしばらくふぅには嫌われていました^^;)、
びーちゃんがふぅの教育係を買って出てくれました。


ゴハンの食べ方も、
s-20070528210857s.jpg


タワーの登り方や、カーテンレールの歩き方、
20070314134620.jpg


けんかのしかたや、
20070424195201.jpg


イタズラまで・・。
s-20070401230441s.jpg


他にもびーちゃんの見よう見まねで、
s-20070608100435.jpg


色んなことを覚えてくれました。
s-20070710193221s.jpg


そんなこんなで2年の月日が経ち、
今はふぅもすっかり一丁前のレディに成長してくれました!
めでたしめでたし・・・。


                            


そうだよねっ? まるまるふぅたん^^♪

fairy09020406.jpg
ちょっと太りすぎた?(笑)
現在2.75㎏に増量しました~♪
でも、こっちのほうが可愛いですよね~!!



               にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
    最初と最後の写真のコは別猫でしょ??
                 ・・って思った人はポチッてしてね♪


スポンサーサイト

[2009/02/04 21:40] fairy | TB(0) | CM(12)

うんうん!最初と最後の子は別の子だよね♪
だって、シアワセのつまり具合が違うもん!!(いいこと言った!!)

やっぱり、猫のことは猫に任せるのが一番ですよね。
優しいお姉ちゃんがいてよかったね、ふぅたん!
[2009/02/04 14:10] kikumimic [ 編集 ]

ふぅちゃん、大きくなったんですね~。
まさに幸せ太り!(≧∀≦)
kikumimicさんのいうとおり、幸せが詰まってるんだろうな~。
(ホントに!いいこと言った!・笑)

普通なら、最初は先住猫さんが怒って近寄らなかったりするのに
びーちゃんは優しいですね(ノ∀`;)

[2009/02/04 15:21] kotomo [ 編集 ]

ふうちゃん、びーママさんの所に来れて
本当に幸せって思ってるはず・・・
びーちゃんもウチのししまると違って
キチンとお姉ちゃんらしくてエライ!



[2009/02/04 15:49] こぶた [ 編集 ]

2周年おめでとう~

ふぅたん大きくなるまでペットショップいたんですね~。
最高の家族と出会うまで待ち遠しかったね~。
それにしても・・・小さかったんですね。びっくりです。
お姉ちゃんの真似して大きくなってくのは
人間の子供と一緒です~♪ いろいろ教えてもらったね~!
[2009/02/04 15:57] ベル [ 編集 ]

1枚目のお写真、本当に仔猫のように小さいですね。
それが、最後のお写真では立派なレディに!
暖かい家庭と、先輩レディのすばらしい教育の賜物ですね。
びーちゃんとふぅちゃん、ふたりで過ごしてきた日々のお写真をみて、なんだか感動してしまいました。
ふぅちゃん、本当にいいおうちに迎えられたんだなぁって。
これからも、愛らしい姿をたくさん見せてくださいね♪
[2009/02/04 17:51] きお [ 編集 ]

ふぅちゃん、びーママさんの所に来たとき随分ちっちゃかったんですね~@@
少しくらいまあるい方がかわいいですよ^^v
びーちゃんが、しっかりお姉ちゃん役をしてくれて嬉しいですね♪
ふぅちゃん、素敵な家族がいるおうちにこれて良かったです^^

[2009/02/04 20:52] まちねぇ [ 編集 ]

いやぁ~思い出しちゃいました。
初めてびーママ。さんのブログに遊びにこさせていただいた時
ふぅちゃんとの出会い、そしてその後の出会い。びーママ。さんの優しさとふぅちゃんの怖がりさん・・・。当時ウルウルしながらブログを読んだ覚えがあります。ずっと心配してましたが、びーちゃんやママパパ、お姉ちゃんおにいちゃんの愛情たっぷりで元気に頑張ってますね!
これからもびーちゃんを見習って可愛いふぅちゃんになれるよう(すでに十分かわいいケド)これからも応援していきまぁ~す!!
[2009/02/04 22:27] モモママ [ 編集 ]

ふぅちゃんがびーママさんちに来た日のエピソード、
胸がきゅっとしてしまいます。
びーお姉ちゃんにいろんなこと教えてもらったんだね。
びーママさんのお家にもらわれて本当によかったよね、ふぅちゃん!
そしてラブラブ猫団子、おめでとう!!
無印にこんな可愛いBOXが!?これはみつけられたら
私も真似させていただきたいです~!!
[2009/02/04 23:33] mimio [ 編集 ]

初日の夜鳴きのお話、その時のふぅちゃんのことを想像したら、泣けてしまいそうでした・・・・・。
ふぅちゃん優しい家族ができて本当に良かったねぇ(゜-Å)
そしてびーちゃんはしっかりお姉さんしてて偉いと思いましたよ~。
まるまるふぅちゃんもとっても可愛い♪
ちなみに我が家の2番目も最近まるまるしてきましたよ( ̄∇ ̄;)
[2009/02/04 23:35] 花梨。 [ 編集 ]

わー、記念日だったんですね!
誕生日とはまた別の特別な日ですね。
ふうたん、大きくなりましたね、
黒目がちなお顔がとってもカワイイです。
今は、びーたんと一緒に幸せな日々!
 ・・・これからも、健康に過ごそうね。
あ、キャンディーお送り致します~
        暫くお待ち下さいませませ。
[2009/02/05 02:28] masako [ 編集 ]

まあ、ふぅたんはアッシュと同じ時期に来たんですね。
最初の夜は怖かったでしょうね。
でも、びーちゃんが居てくれてよかった!
お姉ちゃんといっしょにいることで家に慣れていったんだなあ。
多頭飼いのいいところですよね。
ふぅたんおめでとう!
まるまるふぅたん、可愛いですよ!
(でも2キロ台かい…!)
[2009/02/05 06:43] アルバトロス博士 [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

e-419kikumimicさま。

姉さん、なかなかええこと言うてくれはりますやん・・(笑泣。)
そうそー、ふぅは最初からびーちゃんっ子でしたからね!
人間どもは皆、ふぅの大好きなカリカリで
気を引くしかありませんでしたよ~^^;
・・そうか、それでこんなにコロコロに・・?


e-418kotomoさま。

kikumimicさんには座布団10枚進呈しておきました!
びーちゃん確かに優しいですけど、
よぉく見たら、殆んどふぅに背を向けてますよね~^^;
シャイだからなのか、それとも渋々だったのか・・?(笑)


e-417こぶたさま。

びママこそ、ふぅがウチに来てくれて
本当に幸せに思っています♪
びーちゃんも心の底では
きっとそう思ってくれてると信じています☆
ししまる君や影千代君だって、きっとそうですよ^^


e-416ベルさま。

ありがとう~☆
言い方悪いけど、ふぅは売り物でしたからね、
ショップの側にしてみたら、あまり太らせたくなかったんでしょう。
病院では「栄養失調寸前だ!」とまで言われました。
・・酷いですよね!!
家に迎えた当初は運動能力ゼロで、ガツガツごはんは食べるし、
ガサツで表情もワルく、
お行儀から教えなければならないような子でした。
今のように女の子らしくなれたのは、
本当にびーちゃんのおかげなんですよ!^^


e-419きおさま。

ショップでは太らせてもらえませんでしたから。
ベルさんへのお返事にも書いたのですが、
本当に最初は大変で、
びーちゃんがいなかったら、今頃どうなっていたやら・・。
でも今は我が家に来てくれたふぅに感謝しています。


e-418まちねぇさま。

ほんとうに・・、
今は子犬のコロみたいになってます!
ちょっとクールでシャイなお姉ちゃんだけど、
彼女の功績はかなり大きいです。
こちらこそ、ふぅがウチに来てくれたて本当に良かったです。


e-417モモママさま。

いきなり知らないオバチャンが現れて、
知らない場所に連れて来られたと思ったら、
自分に妙に係わってきて、余計なお世話ばかり焼くし・・。
しょっぱなから完全に嫌われてました~^^;
でもびーちゃんだけは特別で、
最初から興味津々で後を付けてばかりいましたよ!
姉の背中をみて大きくなった感じ?
今はすっかり家族の一員になって、
大きな顔してソファに寝そべってま~す!!

これからも見守ってやってくださいね!
ありがとうございま~す♪


e-416mimioさま。

今でもその当時のことを思い出すとワタシも胸がきゅっとしてしまいます。
ふぅは性格形成だけは出来ていても、
運動能力もなく、日常生活もしつけられていませんでしたから、
もしあの時優しいびーちゃんがいてくれなかったら、
今頃ふぅはどうなっていたか・・。
びーもふぅもうちの子になってくれて本当に感謝しています。

無印のBOX,かなり小さいですけど、
遊び方を工夫すれば、
えびこむちゃんも楽しく遊べると思いますよ^^


e-419花梨。さま。

最初のふぅはのら猫ちゃんみたいだったんですよ!
立派な室内飼い猫に育てるのには少々時間がかかりました^^;
ふぅもびーも姉妹が出来て、本当に良かったです。
でも一番喜んでいるのは、ワタシかな?
花梨ちゃん、そんなにまるまるしてるようには見えないけど~?^^


e-418masakoさま。

お誕生日よりも印象深い日です。
ふぅも覚えてくれてるかな?
心だけは一丁前でも、
まだ何にも教育されていなくて、運動能力もまるでなし。
走る事も、跳ぶことも初体験でした。
2~3日で関節炎に。しばらくびっこを引いていましたっけ。
びーちゃんがいなかったら、今頃どんな子になっていたのやら・・。

キャンディー楽しみ♪ のんびりお待ちしてま~す!


e-417アルバトロス博士さま。

ふぅにとっては最初はこの狭い家が、
広い宇宙のように感じられたかも知れませんね!
ビクビクしながら、家中を探検していたふぅを思い出します。
比較的優しい性格の猫同士だったので、
少々時間はかかったものの、なんとか今まで穏やかに暮らして来れました。
ふたりの可愛い娘に感謝です。
ふぅたん、だんだん子犬のコロみたいになってきました~^^;
[2009/02/06 11:28] びーママ。 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fairyvivian.blog69.fc2.com/tb.php/384-475dc964


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。